健診・検査examination

当院で施行している検査

循環器系

心電図

 

呼吸器系

心電図
  • レントゲン検査
  • CT検査
  • 呼吸機能検査(肺活量など)
  • 簡易睡眠呼吸検査
    ※睡眠時無呼吸症候群検査:
     CPAP治療も行っています

 

消化器系

心電図

 

一般内科系

簡易迅速検査

心電図
  • 血液検査:血算、CRP、血糖、PT-INR
    (ワーファリン服用中の方の検査)
  • インフルエンザウイルス、溶連菌検査

検査についての説明

CT

飯田医院

多方向から体の内部を断面的に画像化させます。
これにより多くの症状・病気の早期発見、早期治療が可能になります。

 

超音波検査

飯田医院

心臓(心臓病)、腹部(肝臓、胆嚢、膵臓、脾臓、腎臓)、頚動脈(動脈硬化)、下肢血管(血流)の診断が可能です。

予約制(土曜日午前中)となっております。

 

ユービット錠の尿素呼気試験によるヘリコバクターピロリの感染診断

飯田医院

ユービット錠について

本剤は水に溶解せずに、錠剤のまま服用します。
服用後の口腔内洗浄が不要です。
H. pylori 感染診断能は、感度97.7%、特異度98.4%、正診率98.0%です。
本剤あるいはユービットを投与した際の副作用の発現率は0.7%です。

 

ユービット錠の尿素呼気試験実施手順

① 吹く(呼気を採取)

ユービット錠100mgの服用前に呼気を採取する。

② 錠剤を飲む

ユービット錠100mg(1錠)をつぶしたりせず、
空腹時に水100mLとともに噛まずに速やかに(5秒以内に)嚥下する。

③ 左側臥位で待つ

服用後左側臥位の姿勢を5分間保つ。

④ 座位で待つ

その後は座位の姿勢を15分間保つ。

⑤ 吹く(呼気を採取)

ユービット錠100mg服用後20分に呼気を採取する。